• OM的信州型エコハウスの考え方
  • ニュース・イベント
  • メンンバー紹介
  • アンケート
  • リンク
  •  

ニュース・イベント

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

第7回研究会総会を開催しました


2014/09/29更新

第7回信州OM住まいの研究会総会が下伊那郡阿智村の「阿智の里ひるがみ」で行われました。
夕刻から始まる総会の前に今回は貴重な建物を2か所見学しました。
「KOA七久里の杜」「満蒙開拓平和記念館」です。
各設計者の解説を聞きながら
そして会場に戻り、協力会員の皆様や来賓の方がご出席される中総会が始まりました。
昨年度の活動報告や会計報告、監査報告などの報告を行い無事承認を頂き閉会しました。
懇親会ではみなさんの交流がより深まったと思います。
来年度の活動内容は勉強会や視察見学など盛りだくさんですが、会の発展の為に勢力的に進めていきたいと思います。


10月定例会を行いました。


2013/12/16更新

10月16日(水)
場所:北沢建築
研究会広告活動について話し合いました。
雑誌の掲載について各社どのような内容で掲載するのかなど、実際に広告会社の方にお越し頂き説明を受けました。
研究会がどのように紹介されるか楽しみです!


第6回研究会総会を開催しました


2013/12/16更新

9月19日(水)
第6回信州OM住まいの研究会総会が長野市妻科の「うるおい館」で行われました。
まだ蒸し暑さが残る中、来賓の方々を始め協力会員の皆様にお集まり頂きました。
北沢建築・北沢さんを議長に選出し昨年の活動報告や会計報告、監査報告を行い顧問・協力会社の皆様に無事承認を頂きました。
「地域型住宅ブランド化事業」が採択され活動報告を大蔵建設椛蜻和香子さんにして頂きました。今後も長野県に地域型住宅が浸透していく事が目標です。
また昨年度に新協力会員として竃島さん潟iガイさんが加わり会の発展にますます期待が持てそうです。

記念講演では鰍nMソーラーより阿久津様に長野県内におけるOMソーラー施設の現状と今後の発展についてお話し頂きました。
長野県林務部より千代補佐様から「県産材利用の現状と今後の動向~木材利用ポイントの活用~」のお話、長野県建設部より塚本係長様から「ふるさと信州・環の住まいの動向と今後の展望」のお話を頂きました。
最後に毎年恒例の記念撮影を行い閉会しました。
懇親会でも貴重なお話をお食事を交えながら聞くことができました。


6月定例会を行いました。


2013/12/16更新

6月10日(月) 場所:立石工務店 議題:ブロック会議報告・総会について
7月24日(水) 場所:総会の会場となる長野市「うるおい館」にて
8月21日(水) 場所:村上工務店 総会について最終打合せ
9月11日(水) 場所:立石工務店 甲信越ブロック会議


甲信ブロック会議が行われました


2013/05/16更新

5月14日(火)AM11:00〜
場所:山梨県立図書館交流ルーム202

OMソーラーより飯田社長と地域担当者に
来ていただき
7月の全国会議前にこれまでの報告と
これからの動きをお話していただきました。
午後も議論は続きそのあとで研究会の
定例会を行いました。
大蔵社長よりブランド化事業の報告
長野県・県産材フォーラム(仮)開催提案の
説明がありました。
会員工務店一丸となって
開催に向け進んでいきたいと思います。


12月定例会を行いました。


2013/05/13更新

12月20日(木)

場所は「ナガイ」さんの上伊那支店です。
輸入建材を多く扱うナガイさんの
ショールームの一部をお借りしました。
透湿建材について商品説明をしていただき
勉強させていただきました。
新年に向けての会の行事の話し合いをし、
恒例の忘年会で今年を締めくくりました。


OM甲信越ブロック会議


2012/12/14更新

11月29日(木)

場所は叶V津組軽井沢支店
http://www.niitsu-gumi.co.jp/
冬の全国一斉見学会開催について
今後の市場の動きなどなど
話合い、意見交換をしました。
来年も1月から2月にかけてTVCMを流します。


先進地視察研修に行ってきました。


2012/12/14更新

11月2日(金)・3日(土)

県外で活躍する工務店・林業関係団体の取組と考えを勉強するための研修です。
今後の会の活動、各工務店にも参考になる研修でした。

1日目
岐阜県恵那市にて
(協)東濃地域木材流通センター
ZETH(ゼッツ)モデルハウス見学
ぎふ証明材・性能表示材を使用し、住宅を建てるときから住むまでCO2の排出を抑え
ゼロエネルギーを目指したこれからの住宅で
平成24年度 住宅・建築物省CO2先導事業採択物件です。
(協)東濃地域木材流通センター「木point」代表理事の金子一弘さんより
「地域工務店が建てるネット・ゼロ・エネルギー住宅の建て方」と題して
特別講義を開いていただきました。
とても視野が広いお話で感動しました。
「木point」に移動し、第400回目の市も体験しました。
http://www.keypoint.or.jp/


恵那より車を走らせ、愛知県名古屋市の
コスモホームさんへ。
http://www.cosmohome-co.com/
国道1号線から一歩奥に入った道は
「コスモ通り」が出来上がっていました。
代表の鈴木岳紀さんに案内をしていただきました。
エコショップ・家具ショップ・
紅茶のお店・レストラン…
暮らしに繋がる仕組みを整えてから
造ったというモデルハウスはコンパクトですが
各スペース何処へ行っても居心地がよさそうな
住宅でした。
社員のチームワークや営業方法についてなど
お話いただき大変勉強になりました。
紅茶、とってもおいしかったです!

2日目
現場見学ということで、先日に引き続きコスモホームさんにお邪魔しました。
設計・デザインなど他社を知ることで各会員工務店刺激になりました。

2日間お疲れ様でした。


9月の定例会を行いました


2012/12/14更新

9月26日(水)

北沢建築さん社屋のお隣にある
「胡桃山荘」にて9月の定例会を行いました。
こちらの建物は、設計「Ms建築設計事務所」
http://www.ms-a.com/kurumi/
北沢建築さんが施工しました。
宿泊体験もできるモデルハウスです。
東京にあった建物を解体してそのままこの場所に移した建物ですが、伊那の風景にも馴染んでいました。

定例会は11月に予定している視察研修の細かい内容を詰め、地域型住宅ブラント化事業の経過報告を行いました。
そして、新規協力会員さんが新たに加わりました!
潟iガイさんです。
輸入建材業・透湿建材を主に扱っており、
宮田村にモデルハウスをお持ちとのこと。
今後ともよろしくお願いします。


地域型住宅ブランド化事業にグループ採択されました


2012/09/15更新

この事業は地域工務店や地域材等資材供給などの関連業者がグループを構成し、「地域型住宅」に対して一部費用を補助する。という事業です。
 共通の仕様を作成し、グループ名は「信州ベーシックハウス」です。1戸あたり120万円の補助がおります。
無事採択されたのも、グループ代表として手続きを進めて下さった大蔵社長やスタッフの皆さん、賛同して下さった協力会社の皆さんのご尽力があってこそだと思います。
ありがとうございました。
物件の申請を進め着工へと進んで参ります。
この長野の地に「信州ベーシックハウス」が増えていくことが今から楽しみです!



menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ
 

信州OM住まいの研究会
HOME

信州OM住まいの研究会マーク
OM SOLAR